料金(すべて税込表示)

税務メニュー

税務顧問

継続的に税務サービスを提供します。

 打合せ回数月額顧問料決算料年額
毎月88,000円0円1,056,000円
隔月77,000円0円924,000円
四半期66,000円0円792,000円
半期49,500円0円594,000円

※部門管理を行う場合のみ、部門1つにつき別途27,500円が追加料金としてかかります

部門管理とは、例えば、いくつかの支社や店舗を運営している場合に、その支社や店舗ごとに損益を管理するメニューになります

例)2店舗を展開をする飲食店の場合、2店舗の損益と会社全体の損益を把握する場合は、月額顧問料+27,500円×2となります

※年末調整、法定調書、償却資産税、法人税等申告、消費税等申告料は税務顧問料に含まれています。

税務顧問サービスの詳細はこちらから

税務調査の依頼

税務調査の依頼を行うサービスです

区分報酬
事前対策・打合せのみ55,000円
立ち会いの相談88,000円
オールプランの相談220,000円

税務調査の依頼サービスの詳細はこちらから

単発決算・申告

単発で決算・申告の代行を行うサービスです。

区分作成・申告申告書チェックのみ  
法人のお客様275,000円/1回132,000円/1回
個人のお客様(65万円控除)137,500円/1回77,000円/1回

単発決算・申告サービスの詳細はこちらから

決算申告書作成・超特急便

今月が法人税・消費税の申告期限を迎える法人に超特急で、決算・申告の作成代行を特別に行うサービスです。

決算1期分につき990,000円

決算申告書作成・超特急便サービスの詳細はこちらから

単発会計チェックのみの依頼

単発で会計入力(記帳)のチェックを行うサービスです。

何ヶ月分料金(税込)
1ヶ月分27,500円

単発会計チェックのみのサービスの詳細はこちらから

年末調整等その他サービス料金

下記のサービスは、年末調整等をスポットで依頼する際のオプション料金となります。

項目料金(税込) 
年末調整・法定調書作成基本料金55,000円+5,500円×人数
給与計算基本料金55,000円+5,500円×人数
償却資産税55,000円/1回

相続税申告

相続税の申告を行うサービスです。

料金(税抜)
総資産の1%

単発税務相談

単発で税金に関する相談を対面で行うサービスです。

13,200円(税込)/1時間

単発税務相談の詳細はこちらから

単発税務メール相談

単発で税金に関する相談をメールで行うサービスです。

料金(税込)
8,800円/1回 以降追加質問1回につき6,600円

単発税務メール相談の詳細はこちら


コンサルティングメニュー

銀行融資による資金調達コンサルティング

銀行融資による資金調達を行いたい方へのサービスです。

44,000円(税込)/1回

銀行融資による資金調達コンサルティングの詳細はこちら

個別コンサルティング(税金・法律以外の対面でのご相談)

税金・法律以外のことに関する相談対応を、対面で行うサービスです。

13,200円(税込)/1時間

個別コンサルティングの詳細はこちら

経営分析コンサルティング

33,000円(税込)/1時間

経営分析コンサルティングの詳細はこちら

少人数セミナー

各セミナーによって料金を設定いたします。

山口 翔税理士事務所の料金体系4つの特徴

1.料金体系を明確にしています。

2.毎月の定額制(サブスクリプション)で、かつ決算料と年末調整等が含まれています。

3.実は割安です。

4.継続的なサービス以外の、ちょっと聞いてみたいに対応しています。

1.料金体系を明確にしています。

山口 翔税理士事務所では、料金表を明確に定めています。

〇〇円~という実際にはいくらかかるのかわからないという、不明瞭な料金体系ではありません。

「年間でどれくらいの費用が発生するか」

「毎月いくら支払えばよいか」

「一回いくら支払えばよいか」

などといったことが明確に分かるような仕組みになっています。

2.顧問料は毎月の定額制(サブスクリプション)で、決算料・年末調整等が含まれています。

毎月の顧問料が固定制で、その中に1年に1回発生する決算料と年末調整料が含まれています。

決算申告月には、税金の支払いもあるのに税理士にも追加の支払いがあると、資金繰りが厳しくなってしまうこともあるかもしれません。

定額制により、年度末や年末に支払いが突発的に増えることがなくなるので、お客様の資金繰りへの影響を小さくすることができます。

3.実は割安です。

通常、税理士に対する報酬は、毎月の顧問料に追加して、年末調整作成料、法定調書作成料、償却資産税申告料、法人税等申告料、消費税等申告料が別途請求されるようになっております。

しかし、山口翔税理士事務所は、毎月の顧問料以外に発生する費用がないため、実は多くの税理士事務所よりも、割安になっていることが多いです。

スポットの依頼に関しても、顧問契約は一切結ぶ必要はありませんので、余計な費用はかかりません。

また、「有名な」税理士法人に依頼をしたら無資格者の税理士事務所職員の対応だった。

ということではなく、税理士である山口 翔が対応します。

ぜひ年間合計額や料金体系を、他の税理士事務所と比較ご確認してみてください。

一般的な税理士料金の相場との比較

一般的な税理士の料金体系と相場は以下のようになっています。

・月額の税務顧問料 2万円〜20万円(月額)

・決算書(税務申告)作成 10万円〜100万円(1年に1回)

・年末調整書作成 社員1人あたり5,000〜1万円前後(1年に1回)

・償却資産税申告書・法定調書作成 1万円〜5万円前後(1年に1回)

顧問料、決算料、年末調整作成料、償却資産税・法定調書作成料の4つをあわせて、税理士に支払っている額は、事業規模や社員数にもよりますが、年額35万円〜300万円程度です。

過去1年間に税理士に支払っている額を合計すれば、年間費用がわかりますので、その費用と山口翔税理士事務所の費用を比較されることをおすすめします。

4.継続的なサービス以外の、ちょっと聞いてみたいに対応しています

継続的なサービスを受けるまではいかないけど、ちょっと専門家の意見を聞いてみたい。

たくさんの経営者の方を接してきた専門家の意見を聞いてみたい。

税理士である山口翔は事業を行う経営者の方に、累計数百人以上面談し、銀行員時代を含め数百社に及ぶ決算書による財務分析を行った実績があります。

得体のしれないコンサルタントに高額な報酬を支払うよりも、ビジネスパートナーとなりうる経験豊富な税理士の意見を聞いてみることをおすすめします。