建設業許可申請を依頼したい方へ

「建設業許可を取得したい。」

そういった方のご相談にもお答えできるようにサービスをご用意しております。

そのような方に向けて、単発で建設業許可申請の依頼を承っています。 

  

建設業許可の要件

建設業許可を取るには3つの要件をクリアしなければなりません。
3つというのは、①経営経験があるか、②国家資格もしくは実務経験があるか、③500万円以上のお金があるかです。

①経営経験があるか

この要件をクリアするためには、申請する会社の役員の中に、許可を受けたい建設業種に関して経営者としての経験が5年以上あることが必要です。個人事業主として申請する場合は、事業主本人に経営者としての経験が必要です。

「経営者」とは、個人事業主や会社の登記された役員のことを指し、経営者であった期間が5年以上必要です。
また、この経営者であった期間において、今回許可を受けたい建設業種を営んでいたことも必要です。

②国家資格もしくは実務経験があるか

この要件をクリアするためには、申請する会社の従業員もしくは役員の中に、許可を受けたい建設業種に関する国家資格者がいるか、もしくは実務経験が10年以上あることが必要です。
必要となる資格は建設業種によって異なります。

③500万円以上のお金があるか

この要件をクリアするためには、銀行口座の残高が500万円以上あることが必要です。
もしくは直近の決算書において、貸借対照表の純資産の合計が500万円以上あれば、要件クリアとなります。

これら3つの要件がクリアできれば、建設業許可を取得できる可能性が高いです。

対象となるお客様

  • 建設業許可申請を行ないたい個人事業者
  • 建設業許可申請を行ないたい法人

依頼をするメリット

  • 建設業許可申請に明るい税理士・行政書士が専門対応
  • Zoomなどのオンライン対応を行なっている

注意点

  • 更新の申請は、従前の建設業許可の有効期間が満了する30日前までです。ご注意下さい。

建設業許可を取得するために必要な期間

建設業許可を取得するために必要な期間は以下となります。

準備から申請書提出までの期間

申請書提出後、許可証が手元に届くまでの期間
都道府県知事許可:約45日
国土交通大臣許可:約120日

となります。

例えば、神奈川県知事許可の建設業許可申請を行うまでに30日間かかったとしたら、取得まで(許可証が手元に届くまで)は、さらに約45日かかりますので、トータルで約75日間=約2か月半で取得ができるということです。

少しでも早く取得したいのであれば、申請をいかに早く提出することが出来るかがポイントになります。

相談方法

対面(場所は御社・弊社または指定駅)又はZoom、Skype等のオンライン 

料金

法定費用(都道府県知事許可)印紙代等報酬合計
90,000円10,000円165,000円265,000円
法定費用(国土交通大臣許可)印紙代等報酬合計
150,000円10,000円165,000円325,000円

お支払い方法

以下より、ご選択できます。

  • 事前の銀行振込
  • 事前のクレジットカード決済(Visa、Mastercard、American Express、JCB)

メール受領後、5営業日以内にお手続きがない場合にはキャンセル扱いとさせていただきます。

建設業許可を取得するまでの流れ

ご入金

当事務所手数料(税込165,000円)、法定費用(知事許可の場合は9万円)、その他実費(10,000円)の合計金額をお振込みいただきます。
※振込手数料はご負担いただきます。

お打ち合わせ

直接お会いし、建設業許可の条件や、許可申請のための必要書類などをお伝えします。
また、当事務所の詳しいサービスについても説明いたします。

契約書の締結

当事務所のサービスに納得いただいた上で、ご依頼いただける場合には業務委託契約書を締結していただきます。
契約締結をもって正式にご依頼いただいたものとみなし、手続きをスタートいたします。

必要書類の準備、作成

許可申請のために必要となる書類について、一部分をお客様に用意いただきます。
工事に関する書類など、どうしてもお客様にご用意をお願いするものがあります。
お客様の準備と並行して、当事務所にて書類作成を進めます。

申請書類のご確認、ご捺印

申請書類一式を作成した後、お客様にそれらの内容を確認していただきます。
また、必要箇所に捺印いただきます。

許可申請

書類一式を管轄の役所に提出し、建設業許可の申請を行います。

審査

管轄の役所にて、許可の可否について審査が行われます。
審査期間は、知事許可の場合30日~45日程度となります。

地域によって異なります。東京都と埼玉県は30日程度、神奈川県と千葉県は45日程度となります。
大臣許可の場合90日~120日程度となります。

建設業許可の取得

審査終了後、お客様の営業所に許可通知書が郵送されます。
これをもって無事に許可取得となります。

手続きの流れ

  1. スムーズな予約ができるよう、わたしのカレンダーを公開しています。下記のカレンダーをご参照の上、ご希望の日時をご確認ください。
  2. 下記の依頼フォームより、お申し込みください。自動返信メールが届きますのでご確認お願いします。
  3. こちらから相談日の確認、お支払い方法についてご連絡いたします。
  4. 事前のご決済をお願いいたします。
  5. ご決済の確認後、打ち合わせ場所の詳細をお送り申し上げます。 

カレンダーに関する留意点

  • 左上の◁▷のボタンで期間を選択でき、右上の「週」「月」で表示を切り替えられます。
  • 「予定あり」をクリックすると予定の時間帯を確認できます。
  • 場合によっては、お申込後に予定が重なってしまう可能性があります。その際は返信メールにて調整いたします。
  • 予約可能な時間帯は、9時〜19時とさせていただきます。土日祝日も可能です。
  • 可能であれば、午後の時間帯(13時〜19時)をお願いいたします。


    建設業許可申請依頼

    面談方法 (必須)

    ご希望のお支払い方法 (必須)